ぼくと三陸鉄道

105_0522
三陸海岸を南北に延々と結ぶ三陸鉄道。津波で大きな被害を被ってしまった。
南リアス線と北リアス線という2つの路線があるが、南リアス線は今でも全線休止中。北リアス線は徐々に部分復旧し、地震からの復興のシンボルと言ってもよいと思う。

その三陸鉄道に完乗したのは2003年。リアスシーライナーという臨時列車が、仙台から八戸まで、途中JRに乗り入れて運行されていたのだ。丸一日乗り続けることになる。

当然南リアス線も北リアス線も乗り潰すことになる。途中、多くの駅で長時間停車する。
三陸海岸からの素朴で美しい風景を存分に堪能できた。

一日も早くの全線復旧を願う!

105_0523

105_0559

105_0563

105_0564

105_0568

105_0578

105_0590

スポンサーです