滋賀の蕎麦シーンを攻める!

今日は丸一日かけて、滋賀県の主に湖南・湖東・湖西エリアで、気になる蕎麦屋を4軒ほど連続で攻めてみました。

よって今日は朝から晩まで、蕎麦しか食ってない! なんて幸せな胃袋なんだ!

4軒食って分かったことは、「滋賀にもいい蕎麦屋は結構ある」ということ。全然、蕎麦のイメージは無かった土地だけど、4軒とも良かった。

では行った順に紹介!

1軒目
生粉打 作美

場所:信楽

DSC03866

信楽川沿いの、山の中の集落にある、ちょっとおしゃれな雰囲気の蕎麦屋さん。

DSC03867
DSC03868

DSC03869

メニューはこんな具合。ざるは900円とちょっと高め

DSC03870
DSC03871

かなり太めの綿は、粘性があり、その中にそばっぽさが強く粗挽きな感じで存在しており、ちょっと他にないタイプの蕎麦。田舎蕎麦をもっと野暮ったくしたような?
蕎麦感を濃く味わいたい人にはうってつけ。自分はそのタイプなので、まさに至福! こんな蕎麦屋があったとは。
塩でも食べることを勧められるが、塩もイケてた。
人生ベスト5に入ってきました。

2軒目
手打ち蕎麦と朝宮茶の店 黒田園

場所:信楽

DSC03875

周囲は陶芸屋さんとお茶屋さんばかりです

DSC03876
DSC03877

古民家の雰囲気

DSC03878

ざるは750円

DSC03879
DSC03880

そばっぽさは、えぐみは少なく、さわやか風味。さっぱりしている。適度にコシがあり、食べ応えもばっちり。どういう食べ方にも合いそうな感じ。
広いのでファミレス感覚で行けてしまうと思う。

3軒目
そば処 藤村

場所:八日市

DSC03881

古い住宅地の中にある。ちょっと到達しにくい

DSC03884

最近の建物らしく、中はダイニング風味でおしゃれ

DSC03883

ざる800円

DSC03886
DSC03887

コシがすごい。とにかくかみ応えがある。強いコシの蕎麦を求めている人には最高なのではないかと思う。自分もコシが強い方が好き。
そしてそば汁が、ドロっとこってりしてて、これが異様に美味い! そば汁だけで何杯も飲めてしまいそう。最高です。

4軒目
本家 鶴喜そば 坂本本店

場所:坂本

DSC03941

滋賀の有名店であり老舗。延暦寺に行く人が、帰りに寄って帰れるような場所にある

DSC03943

ざるは890円と、ぎりぎり900円にしない。が、若干高めの設定

DSC03944
DSC03945

コシも強くなく、そば感もそんなに無いので、万人に愛されそうな蕎麦である。特に、お汁が甘めの味付けで、取っつきやすいと感じる。
王道であり、定番のそば、というものが食べたくなったらここへ。

という感じで丸一日そばづくしでしたが、個人的優勝は一番上の「生粉打 作美」でした!
ここは是非そば好きな人を連れて行きたい!!!

スポンサーです