6月19日(日) 大阪のオンジェムにてBUBBLE-B feat. Enjo-Gライブを行います!

6月19日(日)、大阪のLive&Bar 11(オンジェム)にてイベント「ケセラセラ Vol.1」に出演させて頂きます! 共演があの鳥肌実さん!佐伯誠之助さん!!tofubeatsさん!!DJカラテカさん!! と、なんとまあ激しい人々が集まります。いや、いつもより5割り増しくらいの激しい人々達だと思います。ので、大阪および近畿二府四県在住の方は、是非とも遊びに来て下さいね!!!!

オフィシャルサイト:ケセラセラ Vol.1 at Live&Bar 11(オンジェム)
(チケット前売り情報もここにあります)

————
特別出演: 鳥肌 実 

出演: BUBBLE-B feat. Enjo-G / 佐伯誠之助 / tofubeats / DJカラテカ / モタコ(オシリペンペンズ)

分かる人には分かる。けれど、
分かる人にも、なんのこっちゃい、というような。そう、独身貴族さんからスーパーフリークスさんまで、心と財布に余裕のある紳士淑女の集い『ケ・セラ・セラ』が満を持してスタートでございます。
ミナミの摩天楼を一望できるLive&Bar 11(オンジェム)のリッチ空間で繰り広げられるニッチな集会、これはジャンル不問のパーティーではございますが、この四方八方こそがパーティーの原始的な醍醐味でしょう。
トゥナイト・イズ・ザ・ナイト。なるようになる~? みなさまのお越しをお待ちしております。

http://www.tenga.co.jp/products/egg/index.php
「前売チケット購入の方、先着300名様にTENGA EGGをプレゼント!」

5/14より一般発売開始!
ローソンチケット 【Lコード:59615】 TEL:0570-084-005 http://l-tike.com
イープラス http://eplus.jp
チケットぴあ 【Pコード:139-637】 TEL:0570-02-9999 http://pia.jp/t
CNプレイガイド TEL:0570-08-9999 http://www.cnplayguide.com

ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン、サークルK・サンクス、am/pm、チケットぴあ店舗にてご購入頂けます。

※ご入場は、前売り優先となりますので、予め前売りをご購入されることをお勧めします。

■鳥肌 実
無為こそ過激を自ら体現する鳥肌実。 今年もマイク一本で舞台に立ち、 排泄的かつ独断と偏見をもとに、全国で個人演説会を繰り広げる。 得体の知れないその演説はあまりにも露骨な為、 メディアに取り上げられることが皆無に等しく、 生でしか見られない

混沌とした世の中、救いようのない視点で時局を斬る演説芸。 内容は例年通り幕が開くまでわからないというストロングスタイル。

無為こそ過激!無駄こそ全て!!対峙せよ、極東の島国に狂い咲くクレイジーアミューズメント!

【ライブ経歴】
・1999年から5年連続の日比谷野外音楽堂(収容人員約3,000人)、
・2001年 東京ベイNKホール(集客動員数6,200人)、
・2001年 全国ツアー「鳥肌実の玉砕演説」13ヶ所(集客動員数14,833人) ・2002年 全国ツアー(冬)「万歳革命」15ヶ所(集客動員数21,325人) 全国ツアー(夏)「我が闘争」27ヶ所(集客動員数22,773人)
・2003年 全国ツアー(冬)「鳥肌実の轟沈演説」11ヶ所(集客動員数16,077人)
全国ツアー(夏)「ニイタカヤマノボレ」56ヶ所(集客動員数32,415人)
・2004年 全国ツアー(冬)「鳥肌実の個人演説会」19ヶ所(集客動員数13,909人)
全国ツアー(夏)「鳥肌実の時局講演会」79ヶ所(集客動員数35,064人)
・2005年 全国ツアー「鳥肌実の時局講演会」27ヶ所(集客動員数23,486人)
・2006年 全国ツアー「鳥肌実全国時局講演会」27ヶ所(集客動員数30,190人)
・2007年 全国ツアー「鳥肌実全国時局講演会 奉納演説」
・2008年 全国ツアー「鳥肌実全国時局講演会 天照大演説」
・2009年 全国ツアー「鳥肌実全国時局講演会 ダメ。ガッカイ!」
・2010年 全国ツアー「鳥肌実全国時局講演会 全弾撃ち尽くし外交」
【出演作品】
<映画出演>
けものがれ、俺らの猿と (‘00 須永 秀明) 美脚迷路 (‘01 廣木 隆一)
デビルマン (‘04 那須 博之) スペースポリス (‘04 渡辺 一志)
タナカヒロシのすべて/主演 (‘04 田中 誠) ギミーヘブン (‘05 松浦 徹)

<ドラマ出演>
演技者。 黒いハンカチーフ(フジ) (‘02.4月) 愛と青春の宝塚(フジ) (‘02.1月)
新ズッコケ三人組(NHK) (‘02.6月) 浅草キッド(チャンネル北野) (‘02.10月)
私立探偵 濱マイク 第5話(日テレ) (‘02.10月) 時効警察最終話(テレビ朝日) (‘06.3月)
<報道番組>
サンデージャングル(テレビ朝日) ニュース23 「金曜宅急便」(TBS) スーパーニュース(北海道文化放送)

【自主作品】
・1stCD「鳥肌黙示録」 ・2stCD「トリズム」
・1stDVD「玉と砕けよ!」 ・2ndDVD「無為こそ過激!」
・写真集「廃人玉砕」 ・軍装写真集「戦ふ最前線」
  「悪の華」

【過去の連載】
・ BUBUKA (コアマガジン) ・ 別冊週間実話(日本ジャーナル)
・ サイゾー(インフォバーン) ・ ガロ(青林堂) ・QRANK(ピーツーネットワーク) 他

■BUBBLE-B feat. Enjo-G
トラックメイカー/映像のBUBBLE-Bと、MCのEnjo-Gによるユニット。
様々なダンスミュージックの形態に変化するBUBBLE-Bのトラックに、グルメやレジャーを題材にしたリリックを無感情かつ汚い声でしつこくシャウトし つつ印象的なムーブをするEnjo-GのMC、そして完全同期された映像との組み合わせは、非日常の高揚感が求められるクラブシーンにおいて皆が忘れかけ ていた日常の高揚感を、鮮烈なインパクトと共にフロアに残していく。BUBBLE-Bがライブ活動を行うときはfeat. Enjo-Gによるユニット形態での活動となる。2002年からfeat. Enjo-Gとして活動を始め、「ぞっこん!バーベキュー」「走りのセダン」「Enjo-Gのシャッシャッシャッ」といった楽曲をリリースし、日本全国は もとより、台湾ででのライブパフォーマンスも複数回行い、グルメ、レジャー好きを狂喜乱舞させている。

■佐伯誠之助
前の穴にはサンプラーが、後ろの穴にはカオスパッドがズップリとインサートされたサンドイッチファック状態の俺ジナル改造ギター(a.k.a サンドイッチ先輩)を操り、フロアを戦慄させる特殊変態ギタリスト。自称、デジタル世代のジミ・ヘンドリックス。
サマーソニックや渚音楽祭などの大型フェスから友人の結婚パーティー(終演後絶縁経験有り)まで。音源等の販売は一切行わず、行きずりのSEXのようなライブをTPOをあまり考えずに精力的に展開し続けている。
近年はドラびでお、七尾旅人、タブラ奏者Tabla tal等との異種格闘技戦的セッションを行い、相手の評価を下げたりしている。

■tofubeats
神戸市内在住、1990年生まれのトラックメイカー/DJ。中1のころに日本語ラップの洗礼を受けて音楽製作を開始した…はずなのだがいつの間に かエディットやシカゴハウスを通過、果てにはアイドルのバラエティ番組を鑑賞するスキルを開花させた。WIRE08、WIRE10のサードステー ジから申し訳ないと、代官山UNITにNUOOHまで呼ばれればアクトを行い、頼まれればFPMからももいろクローバー、ディスク百合おんまで幅 広くリミックスを手がけている。大学に通いながら現在ファースト・アルバムを製作中の、これからの活躍が期待される新世代アーティストである。
www.tofubeats.com

スポンサーです