【離島DJ】利尻島で、利尻富士とウニと港とJ-POP DJ 「みなとビアガーデン」7月14日(日) at 利尻島鴛泊港!

【離島DJ】利尻島で、利尻富士とウニと港とJ-POP DJ 「みなとビアガーデン」7月14日(日) at 利尻島鴛泊港!

「一生に一度は利尻・礼文」と謳うツアーパックがある。

それは、ほとんどの人にとって利尻島や礼文島は「一生に一度行くかどうか」という、遠くてレアな桃源郷なのだ。
嘘みたいに綺麗な景色と、嘘みたいに美味しいウニと昆布。そんな場所だ。

そんな「一生に一度」の場所に、今年もまた行く。
酔狂な僕は、次で10度目である。

利尻・礼文という場所は不思議な引力を持っていて、そこに魅せられてしまった人は半端無くリピートする。
利尻や礼文に行かないと夏が来た感じがしない、くらいの人がいる。
そして自分もその境地に片足を突っ込んでいる。

何しに行くのだ?と言われると、特に何もしない。
登山もしないし、サーフィンもしない。
かといって、名物のウニばっかり食うわけでもない(高いし…)。
でもそれでいい。利尻富士をボケーっと見ながらコーヒーを飲むだけで、十分。

そんな大好きな利尻島のイベント「みなとビアガーデン」が、今週末の7月14日に開催される。
このイベントは、鴛泊フェリーターミナル近くの広場にて開催されるもので、色んな海産物を焼いて食べて、ビールを飲み、フェリーの見送りで歌うという、何ともエモい利尻の夏の風物詩である。

そんな利尻島のイベントに、なんと、DJとして出演する日が来た。
BUBBLE-Bにシコルスキーと、名前が載っている。かなり謎のDJだ。これは嬉しすぎる。
「ゆけむりDJs」に対抗して「離島DJs」なんて冗談で言ってたら、本当に離島DJsになった瞬間だ。
40を越えて、理想とするパーティスタイルにたどり着いたのだ。

人は言う。

「利尻島に行って何するんですか?」
「DJです」
「えっ?」

間違い無く、最も最先端で、最も刺激的なパーティ。
都心の大型クラブでシャンパン空けるようなパーティもいいけど、それとは正反対の所にあるパーティだろう。

利尻の皆様と飲んで食って歌って、利尻富士に抱かれながら、夕暮れまでJ-POPで盛り上がりたい!

「みなとビアガーデン」
2019年7月14日(日) 11:00~19:00
鴛泊緑地公園(海の駅「おしどまり」(鴛泊港)向かい側)
お問合せ0163-82-1111(利尻富士町役場)

DJ
BUBBLE-B (from 神奈川 / COMFORT / ディスコ河原町 / ディスコ二子玉川 / TOY LABEL)
シコルスキー (from 沖縄 / COMFORT / KUROOBI KIDS / LIFE NOTE)