BUBBLE-B Profile

BUBBLE-B (バブル・ビー)
─ 
中島敦 Atsushi Nakajima

滋賀県大津市出身。
音楽家、飲食チェーン店トラベラー、PRプランナー。

1994年、高校3年の時にカセットテープ・テクノレーベル「TOY LABEL」を小野寺隼平と共に設立。
1995年、アルバイトをして初シンセ KORG X5DRとRoland W-30を購入。
1996年、ハードコアテクノ、ナードコアテクノユニット「カラテクノ」活動開始。ナードコアテクノ黎明期を彩る。
2000年からはソロユニット「BUBBLE-B」として、ハウスとテクノを基調としたパーティミュージックを制作。
MAD風味のMVが、ニコニコ動画黎明期で大きな人気となる。
また、MCのEnjo-Gを迎えて「BUBBLE-B feat. Enjo-G」としての活動も行い、「走りのセダン」「Enjo-Gのシャッシャッシャッ」などがネットヒット。全国規模でのライブ活動も活発に行い、アルバム「レジャーやくざは君に語りかける」をリリースする。2021年、BUBBLE-Bの新機軸としてアンビエントアルバム「最果てアンビエント」をリリース。
DJとしては90年代から現在までの邦楽を中心にプレイしている。

また、飲食チェーン店トラベラーとして、全国の飲食チェーン店の本店や1号店をめぐり、味はもちろん成り立ちや佇まいを楽しむ活動をライフワークとして行っている。

2020年にフリーランスとして独立。滋賀県大津市を拠点とし、レーベル名であった〝SPEEDKING PRODUCTIONS〟を屋号として、楽曲制作、PR支援、執筆などを行っている。

飲食チェーン店トラベラーとしてのプロフィール・メディア露出など

こちらのページをご覧下さい。

お問い合わせ先

24時間、お気軽にお問い合わせください。

業務内容サイト:SPEEDKING PRODUCTIONS
事務所所在地:滋賀県大津市
E-mail: nkzm [at] bubble-b.com