「日本最強IMAXシアター! 大阪エキスポシティ 109シネマズに行ってきた話」

待った。この日を待った。

川崎に住んでいた時には、あちこちにあったので簡単に行けたIMAX劇場。最近では二子玉川にも出来たりして。
でも京都に来てからは、近くにない。あったとしても、箕面、大和郡山、岸和田…と、どこに行くにも結構遠い。

それが、ようやく吹田のエキスポランド跡地のショッピングモール「エキスポシティ」の中に、109シネマズができた。

それも、日本最大のスクリーン、最高の解像度、4DXシアターも併設という、これ以上ない設備で。

12243227_10207918216091045_6221682290626463317_n

ので、行ってきました。
オープン二日目に。

12219575_10207918216171047_8309034016350307212_n

IMAX 4K!
これまでのIMAX用の映写機とはまた違う、レーザーを使ったやつが設置されてるのだという。

そして座席が揺れたりする4DXシアターも併設している。

何だかよく分からんが、とにかく凄いらしい。

12227163_10207918216411053_810957958605439090_n

ジュラシックワールドでも見ようじゃないかね。

12241795_10207918216931066_6516495449765048570_n

4DXで1日1回だけ上映するマッドマックスは、予約分はすぐ完売していた。

あれ~? リアルタイムで上映されてた時、箕面のIMAXで見たけど、観客10人くらいしかいなかったのにな…

IMG_5949

エキスポシティのIMAXシアターのスクリーン。デカイことは正義である。

これまで、千葉の成田にあるHUMAXにあるのが国内最大のIMAXシアターで、14.0m x 24.5mの大きさだった。ゼロ・グラヴィティにドハマりしていた時に成田まで見に行き、その大きさに驚いたものだが、ここのスクリーンサイズは18.0m x 26.0mでビルの6階の高さ相当だ。
何より画角が1.43:1ということで、日本唯一のオリジナルIMAX画角のスクリーンでもあるという。
そして音響も最新の12chである。

IMAXのアイキャッチが始まった瞬間に、そのビシっと細部まで研ぎ澄まされた解像感が伝わってくる。

これは通うしかあるまい。

もうちょっとチケットが安くなったらありがたいのだが。

スポンサーです