「空手界のPerfumeか!? 『MKさくら』に要注目!!」

12636809_1044192835618861_1268724239_o

この3人組の彼女たち、新しいアイドルのように見えませんか?
このまま歌って踊ってくれそうな…!?

いやいや!

実はちょっと異色の3人組なのです。

12636933_1044192735618871_2146826734_o

あれっ?空手着?

説明しますと… そう、彼女たちは去年の秋に結成された新ユニット、その名も「MKさくら」と言います。
MKタクシーではありません。MKさくらです。

彼女たちのパフォーマンスのべースとなっているのは、空手。でも、ただ空手の型を披露するだけ…というわけではございません。

それは、ミュージック空手。去年の27時間テレビで知ったという人もいれば、「何それ!?」とお思いの方もいると思いますが、愛知県にある闘真会館という空手の団体が生み出した、ダンスのようでダンスではなく空手のようで空手でもない、いや、ダンスであり空手でもある、新しい身体表現手段であります。

僕はダンスを見るのはとても好きでして、特にアスリートのような身体能力のダンサーが繰り出すキレッキレのダンスというのは、ある種の中毒性があると思うんですよ。
ダンスとは、音楽のグルーヴ感を身体で表現することですが、その次元が高いと強烈に惹き付けられますよね。

初めてPerfumeを見た時の衝撃とは、あの3人のピッタリと息の合ったダンスと、中田ヤスタカによるJ-POPの枠にとらわれないサウンドだったのではないでしょうか。

ダンスの息がピタっと合ったアイドルユニットと言えば、他にもアップアップガールズ(仮)を思い出します。これだけ激しく動いて歌う(しかも何曲も連続で)ライブを間近で見た事があるのですが、それはもう素晴らしいステージングでした。アスリートでした。

そして、「MKさくら」です。MKとは、前述のミュージック空手のことであります。
まだオリジナル曲は無く、現在はAKB48「ヘビーローテーション」などの曲でパフォーマンスをしているのですが、そのパフォーマンスはただ事ではありません!

ちょっとフレームレートが低い動画しか無かったのですが、

ど、どうですか!?
想像以上の技のキレ、息の揃い具合、音楽とのマッチング、そして何より彼女たちの笑顔!!

この動き、全部空手ですよ!
これだけのスピードで的確に動こうと思ったら一体どれだけの空手の基礎力が必要なのか、そしてかなり緻密なパフォーマンスだと思うのですがそれをモノにするにはどれだけの訓練が必要なのか…と思います。

この動きは、空手の様々な型を細かく分解して音楽に当てはめて行くのが基本だそうで、ここはセイエンチンのあの部分だとか、ここはゲキサイ小のあの部分だ…みたいな、空手マニアが見るとゾクっと来るような動きが緻密にちりばめられています。まさにミュージック空手の真骨頂!

でも、空手とか型とか、難しいことは何も考えなくてもよくて、とにかくこのパフォーマンスを生で見れる機会があったら、是非とも見て欲しいと思います。

何故ここで書いたか…と言いますと、この写真のパフォーマンスは秋葉原の「AKIBA ドラッグ&カフェ」というステージでのものなのですが、この春からなんと毎月レギュラーで出演する予定なのだとか!

そして今年はオリジナル曲を作り、歌も含めたパフォーマンスに発展させていくのだとか…!!

空手好き、音楽好き、アイドル好き、ダンス好きとしてはとても楽しみであります。何より、普段なかなか触れる機会の無い「空手」に、少しでも興味を持つ人が出てくれば素晴らしいことであります。

都内の人は是非、MKさくらのステージを見に行ってみては如何でしょうか。百聞は一見にしかず。
そして闘真会館のミュージック空手部門であるミュージック空手闘真にはいくつものミュージック空手チームがあり、日々それぞれの表現を磨きまくっていて、これまた深い世界が広がっています。

今年は空手が来ますよ!

スポンサーです