「DJ・ライブ用PCは楽器 トラブル厳禁」

12301524_10208027745629215_3221709159991397296_n

DJ時にトラブル続きのThinkPad X240。
起動に5分くらいかかる時がある、DJ中に曲の読み込みがメチャ遅くなって音が止まる、など。

はっきり言ってそんなの現場では致命傷。

トラブルの原因はおそらく、HDDの故障。データ読めるけど、めっちゃ遅くてエラーになることがある、みたいなの。

たまにバッテリーもおかしくなることがあり、ACケーブルを繋いでても「充電していません 残量0%」から変化しなかったりする。

現場にて、
・セッティングの都合PCを電源につなぎっぱなしにできず、リハーサル終わったら片付ける
・バッテリー異常で全く充電されない
・起動に5分くらいかかる、
これが全て重なった場合は、間違いなく悪夢となる。

出番直前にセッティングすることになるが、なかなか起動しない。
前のDJが回してる後ろで、「早く起動しやがれクソ」とイライラしながら待つことになる。

これはやってられない。

というわけで、ThinkPadを改造&メンテします。

HDDを写真の960GのSSDに換装し、Windows10をクリーンインストールする。

以前は音楽制作しようとCubaseなどの環境を整えていたが、結局あまり使わなかったので、それらの環境は入れない。グラフィック関係も入れない。

ライブラリとしてのiTunesとTRAKTORだけ。あとはライブトラック再生用の映像系ソフト。

それとChromeと秀丸とATOKくらい。

チョっ速起動のシンプルマシンを目指します。次のDJまでに間に合わせないと。

ただいまCopyTrans TuneSwiftにてiTunesライブラリをまるごとバックアップ中。iTunesのバックアップはファイルが多いと手動でやると必ず何かしら不具合が出るので、このシェアウエアは重宝してます。

スポンサーです