これ、買いました。Core i7 4770K (Haswell)

i7 4770K
PC自作するのが好きです。
最近はBTOが主流で、自作する人もめっきり減ってしまった感があり、秋葉原のPCパーツショップも随分寂しくなりましたが、それでも自作道を貫いていこうと思っております。
楽しいし。
Windows95から使ってますが、Windows98あたりからPC自作を初めて、もう15年くらい経ってるんでしょうか…? うわぁ。

昨日の日曜日、インテルから新しい世代のCPUが発売となり、いち早く買いました。Core i7の、Haswellという世代のものです。
とはいえ、毎世代ごと買ってる分けではなく、だいたい性能が2倍くらいになった所で買い換えてる感じ。
覚えている範囲で、僕のCPU歴は多分こんなんです。

Pentium 133MHz

AMD K6 233MHz

PentiumII 300MHz

PentiumIII 650MHz

Pemtium4 1.6GHz

Pentium4 2.8AGHz

Core 2 Quad Q6600 2.4GHz

Core i7 860 2.8GHz

Core i7 4770K 3.5GHz (これから装着)

今使ってるi7-860は2009年に買った物なので、もう4年も動いてることになるのか…早いなあ。

このi7-860は、Nehalem世代と呼ばれていて、i7シリーズ初期のもの。その後、Sandy Bridge世代、Ivy Bridge世代ってのが来て、今年Haswell世代ということで、2世代ジャンプしてみました。
当然ソケットも違うので、マザーボードも同時買い。今回はASUSのZ87 PlusというLGA1150マザーです。
DDR3 2133の8GBx2メモリも買い、今のと混ぜて24GB仕様に。

あとは現行パーツのままで行こうかなと。やはり本体丸ごと買い換えるよりいいなと思います。
ビデオカードはGeForce 440というちょっと古いかつエントリーモデルなので弱いけど、3Dゲーはほとんどやらないので十分。Cudaさえ使えれば。

まだパーツ買っただけで何もしてないので、現在のWindowsエクスペリエンスの数値を。

aaa
これがCPU載せ替え後にどう変わるかってとこですね。まあ、あまり変わらない気もしますが… 組み込みが楽しみです。

こういう話、受け止めてくれる人がなかなか周りにいません(笑)

スポンサーです