これ、買いました

DSC01650
解散してから幾数年、ついに復活を遂げたオービタルの新譜「Wonky」。

いや~…素晴らしい。。。

一番好きな洋楽テクノアーティストです。

高校3年の時、文化祭の準備を全部さぼって、学ランのまま京都の三条にあったヴァージンメガストアで買ったアルバム「ブラウンアルバム」を当時聴き込んで、それから今に至るまで、もう20年近く経ってるのかと思うとぞっとしますね…
アルバムは当然全部持ってます。

それにしても繊細でエモいテクノなのは相変わらずです。音空間の作り方とフレーズの巧みさが流石です。今の「テクノ」の主流からは結構遠いと思いますがオービタルはこれがいいんだと思います。

あと音質が素晴らしい。マスタリングで音を突っ込みすぎて、独特の繊細さをスポイルしないように考えられてるように思えます。音圧が欲しかったらボリュームを上げればいい話。それよりもこの音の空間の中に入って欲しいからこの音で、という主張が感じられます。でかい音はでかく、小さい音は小さく、空間の前後はできるだけ立体的に保つという、こういうマスタリングはエレクトロニックなリスニングミュージックにおいては理想ですね… DJツールとは全く違うものだと思います。

それと、全てのシンセの音が控えめというか、そんなに前で鳴ってない。ソフトシンセ感があまり無いのも聴きやすい理由かも。優しい音です。

しばらく聴き込もう!

スポンサーです