ノーモア街中ハイビーム

さっき車を運転していて、交差点で右折レーンに入ってしばらく待ってたんですよ。右折レーンの先頭で。
そしたら向かいの右折レーンに停まってた車が、終始、ハイビーム!
おいおい… こんな至近距離で真っ正面からハイビームかよ。ふざけんなよ…

腹が立ったので何度もパッシングして気づかせてやろうと思ったが気づかず。そのまま青になるまでずっとハイビームを浴びまくり。

おかげで帰宅して20分くらい経ってるのにいまだに目がチカチカする。クソ…ハイビームの配線で感電死しやがれ!!!

ちなみに車はシルバーの営業車っぽいプロボックスだった。営業車って、何か手荒に扱われること多いじゃないですか。自分の車は拭いたり磨いたりして丁寧に扱うのに、営業車になるとドアはバシーンと閉めるし急発進・急加速・急ブレーキ、スキール音を立てて交差点を曲がったり。お前それ、仕事のストレスを車の運転にぶつけてるんじゃないのか、ってやつ、いっぱいいます。

それか、「本当の俺は営業で頭を下げている情けない人間じゃないぜ。俺はレーサーなんだぜ。俺のドライビングテクを舐めんなよ」ってことでしょうか。

営業車の恥は掻き捨て、みたいな感じだから、ハイビームも消さないんでしょうね。ああーー目がチカチカする。

スポンサーです