2011年東京モーターショー (前編)

東京モーターショー行ってきました。

前回2009年のモーターショーは海外メーカーもほとんど来なくなって、いよいよ日本の自動車文化は潰えてしまうのだろうか?もう誰も車に興味を持たなくなってきているのか?などと感じたものだが、2011年、また熱気が復活! 来場者も多くなり、非常に盛り上がった回になるのではないかと。

DSC00595

DSC00597

ホンダブースより。サイバーデザイン作らせたらホンダがピカイチだな。

DSC00604

「ビート」後継コンセプトということで一番の注目。

DSC00610

DSC00615

スズキブース。もうすぐ発売になるスイフトスポーツ!
格好良かった!

DSC00630

横にはフォルクスワーゲンブース! スズキと隣り合わせというw
ワールドプレミアを2台も用意してきて社長自ら日本に来るという力の入れよう!
そんな中でも、ニュービートル後継「ザ・ビートル」人気!

DSC00628

ニュービートルよりもシャープなエッジが各所にあり、ちょっと男の子っぽい車になったかと。

DSC00634

ポルシェ991

DSC00640

アウディはA1押し! A1のサムライブルーカラーリング

DSC00642

A1の5ドアバージョン「スポーツバック」
これすげー売れるんじゃないのかな!?

DSC00644

アウディ R8 GTのキャビン

DSC00646

三菱 ミラージュ。すでにそこはかとなくアジア臭が漂う!

レクサスブースでの一番注目はこいつ「LFAニュルブルクリンクパッケージ」! 他の何にも似てないスーパーカー

DSC00714

DSC00719

DSC00722

この人!

LFAに関しては、2005年のモーターショーでのプロトタイプの写真と見比べてみると…

IMG_3048

IMG_3049

これが2005年モーターショー。そう、GT-Rプロトが展示された時の回に、LFAのプロトことLF-Aが展示されていたのだが、地味で目立たず!
「どうせ出ないんだろ?」的な認識がなんとなくあった。
この時正直デザインも格好良くない! 何を目指しているのかも!
それがこうなるんだからなぁ~凄いなあ。2009年モーターショーで量産型が発表されたのだけども。

そして今回のLF-Aニュルブルクリンクパッケージは、この色を見ると、LF-Aのニュルでのテスト走行で事故死したトヨタの伝説のテストドライバー、成瀬弘氏の追悼を感じてしまう。その時の車体色と同じ色なんだもんなあ。

DSC00726

トヨタブース、いや、モーターショー全体での一番人気はこれ「86」!

DSC00728

もう、押し合いへし合いの、田園都市線状態。フロント部の写真撮れず…
こういう人気車は台の上に載せて回転させてください…

写真で見るよりも、実物が断然格好良かった!
どの角度から見ても、スポーツカーしてる。やりすぎず、ライトウエイト感があるのが良い!
ドギツさは無いけど、あえて、素材感を出すためにそうしてるのかな。

DSC00730

GAZOO RACINGのコンセプトカー GRMN

DSC00735

DSC00736

トヨタブースでの人気のもう一つの車種は、このアクア
ヴィッツにTHSを搭載したかのような車。バカ売れしそう…

DSC00738

DSC00740

トヨタブースはドラえもんタイアップで、ここでのみ上映されるオリジナルストーリー!

DSC00746

ダイハツは2シーターのオープン軽だったら何作ってもコペン後継と呼ばれるでしょうが、この「D-X」良かった。
このまま出たら最高だなあ。

DSC00759

DSC00757

MINIブースではMINIクーペ。車高が低いと全然違う車に見えるなあ。

DSC00782

そして個人的に最も見たかったのは、シトロエンブースの、

DSC00765

DS-3 Racing! これヤバイ!

DSC00766

DSC00767

DSC00768

DSC00770

DSC00772

DSC00773

DSC00775

400万円くらいする限定車だけども、このハードコアさはちょっと他のメーカーには出せないのではないかと…

そして、日本オーオブザイヤーのトークショーがあり、

DSC00667

DSC00660

なんたる豪華メンツ! 面白すぎるトーク

これだけでも来て良かったと思ったわけですが…

DSC00709

憧れの方とのツーショットです!!!

今回のは楽しすぎました。

明日の日曜のも行きますので後編もよろしく!
明日はポリゴン太さんとDriving Pleasureの収録も行います!

スポンサーです