BUBBLE-B・m1dyのこれ、食えますか? 第3回

korekuelogo
DSCF1002

ポッドキャスト「BUBBLE-B・m1dyのこれ、食えますか?」第3回目! 今回は早稲田の茶箱にて収録しております。香港に旅行したBUBBLE-Bの珍道中トークを中心に、衝撃の初中国大陸エピソードを公開!! また、リスナー投稿コーナーのお便りも初公開!!どんな投稿が来てるかは聞いてのお楽しみ!!

コーナー
■Enjo-Gに歌って欲しい曲の提案

■Enjo-Gを見た!

■真剣!悩み相談

です。タイトルにコーナー名を書いて、下記のアドレスまで送って下さい。

korekue@googlegroups.com

BUBBLE-B・m1dyのこれ、食えますか? 第3回

楽曲:
「GYOKUSAI」m1dy

続きを読む

SPEEDKING PRODUCTIONSのオリジナルロゴ・カッティングシート発売!

DSCF1005

speedkingステッカー_outline-[更新済み]

こんな物を限定数生産致しました。横幅が40cm、縦幅が5cmのシートの中にこのように文字が配置されております。カッティングシートなので、文字だけが張り付きます。シート自体は塩ビ製ですので、雨に濡れるような場所でも5年の耐久性があります。

車やバイクなどに貼り付けると、どこかのパーツメーカーかレーシングチームっぽい風情となります(笑)

近日中に、バンド倉庫さんのSHOPにて通販を開始します。開始次第告知しますので是非どうぞ。

7月8日(金) 京都 CLUB METRO「アニメトロ」にてBUBBLE-B feat. Enjo-Gライブを行います!

アニメトロ!!!!
アニメトロ フライヤー

2010年1月に出演した、京都最強の面白イベント「アニメトロ」に、BUBBLE-B feat. Enjo-Gとして再び参戦致します!!!! 毎回超満員のモンスターイベント「アニメトロ」、強力な共演陣とともに最高の一夜になること必至!!!
是非お越し下さい!!!!!!!!

アニメトロ
at 京都 CLUB METRO

GUEST LIVE:BUBBLE-B feat. Enjo-G
/ NNNNNNNNNN (ex.逆襲レコード)

GUESTDJ:okadada (MaltineRecods) / いぬ(dameMixx)
LIVE:No.305 / KAZ a.k.a.HIGE / DJマスター航太

DJ:化級生 / 5364 / E-ROGic/ DJぎゃ / あちゃぴん(Mステ,CLUB80`S)
/ Deejayおしゃれ

VJ:vue(gun&tam) / MUHHAN
FOOD:cafe la siesta

局地的に超爆発を続ける噂の2次元パーティー=「アニメトロ」!
今回はゲストLIVEにSPEEDKING主催、ナードコアのオリジネーター「BUBBLE-B」がMCに「Enjo-G」を迎えた黄金タッグで1年半ぶりにアニメトロ来襲!更に5月にニューヨークで行われた世界最大のチップチューンフェス「BLIP FESTIVAL」に5月に出演、今や世界的な注目を集めている「NNNNNNNNNN」が初参戦!ゲストDJにはfromマルチネレコード、各地で様々なパーティーを燃え上がらせる新世代DJ「okadada」とアニメへの異常な愛情でアニソンざくざくエディットしまくりな「いぬ」が登場!
日本の夏!京都の夏!アニメトロの夏!今宵もでたらめに遊び倒しましょう!

BUBBLE-B・m1dyのこれ、食えますか? 第2回

korekuelogo
IMG_0201

ポッドキャスト「BUBBLE-B・m1dyのこれ、食えますか?」第2回の配信です。前回のに比べるとちゃんと(?)音楽トークをしているあたり、幾分落ち着きました! 音楽番組です! しかしバンド経験の話というのは面白いですな。バンドといっても打ち込み+ラップではなくて、全部生でロックをやる方のバンドです。お互い語られることの無かったバンド経験話で盛り上がっております!(朝方に)

コーナー
■Enjo-Gに歌って欲しい曲の提案

■Enjo-Gを見た!

■真剣!悩み相談

です。タイトルにコーナー名を書いて、下記のアドレスまで送って下さい。

korekue@googlegroups.com

BUBBLE-B・m1dyのこれ、食えますか? 第2回

楽曲:
「JAM 7 AJEP-AJEP」DJ JET BARON

Driving Pleasure 第2回配信!!

BUBBLE-B・ポリゴン太のDriving Pleasure 第2回

第2回目の配信です!! 一応毎週月曜の晩に配信していきたいと思います。
今週のゲストは、FD乗って十ン年、年季の入ったロータリーやろう、えひ~さんの登場です!!!!
人生はロータリーエンジンでありロータリーエンジンは人生である。人生はロータリーエンジンのようにぐるぐる周りながら進んでいくんです!!ということがこの配信から伝わればと思います!!

6月19日(日) 大阪のオンジェムにてBUBBLE-B feat. Enjo-Gライブを行います!

6月19日(日)、大阪のLive&Bar 11(オンジェム)にてイベント「ケセラセラ Vol.1」に出演させて頂きます! 共演があの鳥肌実さん!佐伯誠之助さん!!tofubeatsさん!!DJカラテカさん!! と、なんとまあ激しい人々が集まります。いや、いつもより5割り増しくらいの激しい人々達だと思います。ので、大阪および近畿二府四県在住の方は、是非とも遊びに来て下さいね!!!!

オフィシャルサイト:ケセラセラ Vol.1 at Live&Bar 11(オンジェム)
(チケット前売り情報もここにあります)

————
特別出演: 鳥肌 実 

出演: BUBBLE-B feat. Enjo-G / 佐伯誠之助 / tofubeats / DJカラテカ / モタコ(オシリペンペンズ)

分かる人には分かる。けれど、
分かる人にも、なんのこっちゃい、というような。そう、独身貴族さんからスーパーフリークスさんまで、心と財布に余裕のある紳士淑女の集い『ケ・セラ・セラ』が満を持してスタートでございます。
ミナミの摩天楼を一望できるLive&Bar 11(オンジェム)のリッチ空間で繰り広げられるニッチな集会、これはジャンル不問のパーティーではございますが、この四方八方こそがパーティーの原始的な醍醐味でしょう。
トゥナイト・イズ・ザ・ナイト。なるようになる~? みなさまのお越しをお待ちしております。

http://www.tenga.co.jp/products/egg/index.php
「前売チケット購入の方、先着300名様にTENGA EGGをプレゼント!」

5/14より一般発売開始!
ローソンチケット 【Lコード:59615】 TEL:0570-084-005 http://l-tike.com
イープラス http://eplus.jp
チケットぴあ 【Pコード:139-637】 TEL:0570-02-9999 http://pia.jp/t
CNプレイガイド TEL:0570-08-9999 http://www.cnplayguide.com

ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン、サークルK・サンクス、am/pm、チケットぴあ店舗にてご購入頂けます。

※ご入場は、前売り優先となりますので、予め前売りをご購入されることをお勧めします。 続きを読む

新ポッドキャスト開始!「BUBBLE-B・m1dyのこれ、食えますか?」


なんつうタイトルのポッドキャストだよ、というツッコミをよそに、m1dy氏とポッドキャストを開始しました。
第一回目の収録はさんざん飲んだ後の明け方という、何言ってもおかしくなる時間帯での収録だったので、いきなり変なテンションとなっております。
すみません、これからは真面目にやります!
ということで、既に第一回目配信中!

SPEEDKING PRODUCTIONSのブログにて配信中です。

【試乗】FIAT 500 TwinAir

この車に乗る日をまだかまだかと待ちわびておりました。ようやくこの5月から日本にも入ってきた様子!

FIAT 500(チンクチェント)の、2気筒モデルです。2気筒ですよ! 軽自動車よりも少ない気筒数にして、875ccのターボ、87馬力です。

インターナショナル・エンジンオブザイヤー2011でぶっちぎりの1位を獲得した、イタリアからパスタとともに船でやってきたこのニューShit!
さてさて、どんなものでしょうか!?

FIAT 500自体乗り込むのは初めてなので、まずその内装のオシャレさが目に入って来ます。内装・外装は普通のFIAT 500と変わらないとのことです。

IMG_0461

オーディオ、エアコン、シフトノブ。これだけデザインに統一感があると、ナビを置く所が無い!

IMG_0462

白いボディの物は内装のパネル色も白に! オシャレ! ミラココアもここまでやったらよかったのに…w

IMG_0465

そしてこれが自慢の2気筒新開発エンジン。凄く小振りです。バッテリーとの大きさ比較で分かりますでしょうか。サイズ的には軽自動車と変わらないですね。

IMG_0463

まあ、こんな寸法、こんな形してるんで、後部座席に大人が座るとキッツキツです。が、TTとかRCZみたいに全く座れないってことは無いです。頭上も膝の前もキツキツですが…

運転席に乗り込むと、座面は結構高めだなと感じました。その割に天井が低く、ハンドルの感じとかも含めてレトロな雰囲気が漂ってます。

でもイグニッションを回すと突然ハイテク。マルチモニターとメーター周りが妙に格好イイじゃないですか。

走り出すと、一番最初に感じるのがこの音と振動! バイクみたいというか、オート三輪というか、ミゼットってこんな感じだったのかな? みたいな。昔の軽自動車みたいな感じです。バリバリバリバリっていう軽いエンジン音で、ちょっとアクセル踏めばすぐにグオーンと6000回転くらいまで回ってしまう、軽いエンジンでした。
その割に低速からトルクがモリモリ利いてるのは、良く出来たターボのおかげかな? 変なエンジンであるが、運転に困る事とか、トルクが足りないとか、五月蠅いとか、そういった事はほとんどなく、むしろその面白い触感を能動的に楽しみたい!と思わせる魅力に満ちてる感じです。「ちっさいのにお前、がんばってんな!」っていう。音と振動は、日本車だったらみんな抑えたがるのに、なぜこの車だったら面白がるんでしょうねぇ。不思議!

止まったらエンジンも止めてくれます。始動ラグも問題無いレベル。

ミッションは2ペダルMT車しか今はなく、AUTOモードかMTモードかを選べます。AUTOモードは変速ショックがかなり大きく、変速のたびにグォン!っと後ろに揺らされます(笑) なので、上手にMTモードで使うといいと思います。その方が面白いと思いますし。

ハンドルは車速に応じて重くなっていきます。3キロくらいで車庫の中でノロノロ切り返してる時はマーチみたいに軽かったけど、走り出したらちょうど良い重さという感じでした。

車体の剛性感は凄くあり、それによるサイズ以上の安定感がありました。この辺が軽自動車とは全く違うところ。高速でも安定してそうです。

ブレーキが良く効きました。どの速度域からも確実に効いて、安心感抜群。ただ、結構なカックンブレーキでもありました。

メーターあたりから常時聞こえてくる、コンピューターが作動しているらしき「ジュルジュル…」というノイズがちょっと気になったかな。

ともあれ、画期的なコンパクトカー。FIAT 500 TwinAir。オモチャ感を全身で表現しているような面白い車だと思います。これのオーナーになったらさぞ大事に乗るだろうなあ、愛着沸くだろうなあ、という感じがしました。ちょっと他の車には無いエンジンフィールが最高に面白かったです。

山道をガンガン攻める車でも無いし、高速クルージングを延々するようなタイプでも無い。街中を、余裕を持って、バイクみたいに遊びながら移動すると楽しそうな感じです。

IMG_0464