SPK06 SPEEDKING PRESENTS「FUNKOTMEN」Amazonでの予約開始!


SPEEDKING PRESENTS「FUNKOTMEN」のAmazon.co.jpでの予約が開始されました。発売日は5/20となります。(Amazon初回入荷は毎回多くないので、5/20より発送が遅れる場合もあるかも知れません)

SPEEDKING PRODUCTIONS第6弾コンピレーションは「FUNKOTMEN」!
その名の通り今非常にアツいインドネシア発のダンスミュージックであるFUNKOT!
SPEEDKING RADIOで初めてその音を紹介し、今や日本におけるFUNKOTシーンの立役者であるDJ JET BARON氏のスーパーバイズを得て、今ここに完成!
これまでSPEEDKINGのコンピレーションシリーズに参加したおなじみのアーティストに、日本のFUNKOTレーベルであるDUGEM RISINGからのゲストアーティストを迎え、豪華なFUNKOTコンピレーションとなりました!!

1. Never End (M-Project)
2. Careless King (Jockie”MASTA BASS”Suama)
3. 2001(2011 : A Space Funky) (限界LOVERZ)
4. JAM 7 AJEP-AJEP (DJ JET BARON)
5. オカルト (Mad Yellow)
6. Gergaji (m2dy)
7. Monster Sound (guchon)
8. Hydrant (1H1D!!!(RMK))
9. Symphony Megamix (Shisotex)
10. Set Free (Funkot Mix) (DJ Shimamura)
11. Visoko (Funkot Edit) (BUBBLE-B)

なお、渋谷・GUHROOVY、秋葉原・あきばお~こく、京都・Cafe la siestaにて取扱中です!!

BUBBLE-B 2nd DVD album 「バブルBのビッグ・バン」


実に5年振りとなるBUBBLE-Bの新作アルバム、「バブルBのビッグ・バン」が遂にリリース。今作はCDとDVDの2枚組、それぞれ22曲+23曲とボリュームもビッグ・バン。BUBBLE-Bのナンセンスなサンプルエディットが爆発するトラック群に加え、BUBBLE-B feat. Enjo-G「バリバリスナック」や「走りのセダン」、BUBBLE-B feat. 初音ミクver.の「ダサイタマ」なども収録。DVDにはドラびでお、スペランカーズによるリミックスに加え、2007年1月の代々木LaboでのBUBBLE-B feat. Enjo-Gライブの模様までみっちり収録した珍盤!

CD
1.MOMO0WY
2.Rumania Montavideo
3.セットでドリンクバー
4.Ryukyu Anju
5.Ireba’n’Rock
6.激怒m.c. (MY LIFE) REMIX (Original by ビス・ゲイディス)
7.バリバリスナック
8.34
9.Yagura Samba
10.ぞっこん!バーベキュー Swing MIX
11.アムロケット
12.俺は立花藤兵衛だ(俺はEnjo-GだMIX / Original by LEOPALDON)
13.アニメ検定
14.僕、アルバイト
15.ブチ切れオードブル
16.メガシット (Original by m1dy (MADDEST CHICK’NDOM)
17.走りのセダン ?Driving Pleasure?
18.ダサイタマ feat. 初音ミク
19.Road Boxer
20.White Miracle
21.Copy Copy
22.バブルBのゆく年くる年

DVD
1.MOMO0WY
2.Rumania Montavideo
3.Ryukyu Anju
4.Ireba’n’Rock
5.バリバリスナック
6.34
7.Yagura Samba
8.ぞっこん!バーベキュー Swing MIX
9.アムロケット
10.アニメ検定
11.僕、アルバイト
12.ブチ切れオードブル
13.走りのセダン ?Driving Pleasure?
14.Road Boxer
15.バブルBのゆく年くる年
16.MOMO0WY (スペランカーズREMIX)
17.がんばれ!!佐吉っつぁん (ドラびでおREMIX)
18.Dagon (PV by BUBBLE-B) / m2dy(MADDEST CHICK’NDOM)

【Live at 代々木Labo 2007.1.20】
19.ぞっこん!バーベキュー
20.ENJOY!中華
21.セットでドリンクバー
22.バリバリスナック
23.BUBBLE FEVER 1990


BUBBLE-B mini album 「ガモリ2」



BUBBLE-Bの活動10周年記念盤として、コンピレーション提供曲を中心に新曲を収録し、さらに有志によるリミックス楽曲を多数収録したミニアルバム「ガモリ2」がリリース。BUBBLE-B feat. Enjo-G「Enjo-Gのシャッシャッシャッ」「Anachy in the ODWR」も収録され、今日もEnjo-Gが叫ぶ!がなる!咳き込む!倒れる!
また、chocoxina、GROOVETUNE、グルーヴあんちゃん、Asohgi、shex、salchok from JASCO、Mad Yellowらによるリミックスを収録! さらにしばらく聴いていると隠しトラックが…

01.Enter the Gamori2
02.Cheese berg edit / BUBBLE-B
03.バリバリスナック ナシゴレン味 / BUBBLE-B feat. Enjo-G
04.Anarchy in the ODWR / BUBBLE-B feat. Enjo-G
05.Enjo-Gのシャッシャッシャッ / BUBBLE-B feat. Enjo-G
06.Shinsuke / BUBBLE-B
07.Mandahan / BUBBLE-B
08.A Tribute to Labor Exchange (BUBBLE-B REMIX) / 拷秋勤
09.Enjo-Gのシャッシャッシャッ (AFTER DEATH REMIX) / remixed by chocoxina
10.走りのセダン – Driving Pleasure – / remixed by GROOVETUNE
11.セットでドリンクバー / remixed by グルーヴあんちゃん
12.ぞっこん!バーベキュー / remixed by shex
13.34 / remixed by Asohgi
14.Anarchy in the ODWR (探検!ぼくのハマチmix) / remixed by salchok from JASCO
15.ZANSHIRO (キイロミックス) / remixed by Mad Yellow

MJ-spirit ライブ at 六本木Morph

マイケル・ジャクソンのパフォーマンス完コピチーム「MJ-spirit」の六本木Morphでのイベントに行ってきた。去年の渋谷AXのも行ったし、その前のNEVER LANDの時からずっと好きで追いかけているが、今回初めて、制作側として少し手伝わせて頂いた。DANGEROUSのTHIS IS ITのステージバージョンを、残された(音の悪い)YouTubeの映像のような構成になるように、いくつかのライブテイクの素材、そして原曲からミックスし直して作り直すという、マイケルの音源に手を加えるという神をも恐れぬ作業。なんとかなった…かな… DANGEROUSの時だけはさすがに見ててドキドキした。音大丈夫だろうかと。なんせ、素材の定位とかおかしくて、それをDAWで補正しまくりだったしなぁ…

MJ-spiritのパフォーマンスはもちろんリアルにマイケルを感じて感動することもできるし、旺盛過ぎるサービス精神に笑えるのもまたMJ-spiritだと思う。これは絶対見ないと分からない。でも、僕の中のアイドルでありつづけて欲しいので、あまりMJ-spiritの裏側とか制作現場を知りすぎないようにしておきたい気もする(笑)

プジョー RCZ試乗

相変わらずちょくちょくと試乗をしております。今日は前から気になっていたプジョーの新しいクーペ「RCZ」に乗らせてもらった。

以前スカイラインクーペに乗っていたということもあり、どうしてもスカイラインクーペと比較しがちになる。乗ってみるまでこの車も結構スパルタンでガチガチの足回りなのかな?と想像していた。

用意されたのは、6MT車の方。6MT車は左ハンドルオンリー。うわっ、マスタングに乗って以来久々の左ハンドルにやや緊張。
横幅が1900近くあるのでさもや大排気量に見えるが、何と1.6リッターのターボ。この1.6LエンジンはBMWと共同開発したもので、最近のプジョーでは207、308も皆この1.6Lだったりする。
レザーだらけの雰囲気のある車内に乗り込む。それほどバケットシートではないので横方面の窮屈感はあまりないが、上方面はスレスレだ。着座位置はそれほど低くなく、前方視界は良い。

クラッチを踏むと軽く、ストロークは普通。これは楽だ。シフトもスコスコっと軽く入る。 シフトレバーがあまり触った事無いような独特の形状をしているのがフィーリングとして残る。

クラッチを繋いで動き出す。低速トルクも十分にあり、走り出しで苦労する事は無さそう。径が小さく適度に重いステアリングは走りを感じさせるが、BMWの120iを乗ったときのようなシビアでクイックな感じではなく、ごくごく自然な緩さもある。

エンジンの回転を上げると、2500回転くらいから「ブォォォォ」という低い音が車内に入ってくる。1.6Lが出すような音ではない(笑) これはマフラーから鳴ってるのかな?と思っていたが、後々話を聞くと、わざとこういう音を作り出して「気分を盛り上げて」いるそうなのである。ヤラセだ。それにしても自然なエンジン音であった。こういうギミックは楽しい。

街中では普通にトルクフルで、3速や4速からの加速はスムーズに行えた。スポーツカー的な、ズバーンと加速するタイプではない。そして19インチの足はさもやガタガタするのかなと思っていたら、これが実にしなやか。サスのセッティングが割とソフト目である。207の方が堅いくらいなのだそうだ。

後部座席はこの手のクーペのお約束通り、座れない(笑)

外も中も、かなり面白い車であるRCZ。乗ってみると実に快適で、トゲが無い。走りにエグさを求める人には物足りない部分があるかも知れないが、これが生活の一部になったら確実に人生が変わりそうである。

 

 

新作コンピレーション「FUNKOTMEN」!

SPEEDKING PRODUCTIONS第6弾コンピレーションは「FUNKOTMEN」! その名の通り今非常にアツいインドネシア発のダンスミュージックであるFUNKOT! SPEEDKING RADIOで初めてその音を紹介し、今や日本におけるFUNKOTシーンの立役者であるDJ JET BARON氏のスーパーバイズを得て、今ここに完成!これまでSPEEDKINGのコンピレーションシリーズに参加したおなじみのアーティストに、日本のFUNKOTレーベルであるDUGEM RISINGからのゲストアーティストを迎え、豪華なFUNKOTコンピレーションとなりました!!

アーティスト : V.A.

タイトル : SPEEDKING PRESENTS “FUNKOTMEN”
レーベル : SPEEDKING PRODUCTIONS
品番 : SPK06
価格 : 1,500yen
発売日 : 2011/05/01

01.Never End / M-Project
02.Careless King / Jockie”MASTA BASS”Suama
03.2001(2011 : A Space Funky) / 限界LOVERZ
04.JAM 7 AJEP-AJEP / DJ JET BARON
05.オカルト / Mad Yellow
06.Gergaji / m2dy
07.Monster Sound / guchon
08.Hydrant / 1H1D!!!(RMK)
09.Symphony Megamix / Shisotex
10.Set Free (Funkot Mix) / DJ Shimamura
11.Visoko (Funkot Edit) / BUBBLE-B

5/1より、下記店舗にて販売が開始されました。
渋谷・GUHROOVY
秋葉原・あきばお~こく

 

なお、本作品は収益の一部を東日本大震災の義援金として送金致します。