一番好きなヘッドホン 「KOSS PortaPro」

DSC07442
DSC07448

たぶんもう10台目くらいの購入です。

が、こいつはあまりにも壊れやすいので、一時期嫌気が差し、これに相当する別のモデルを探してたどり着いたゼンハイザーPX100IIに到着し、ずっとPX100IIを使っておったのです。

PX100IIは頑丈で全然壊れない。プラスチック部分もスポンジ部分も頑丈。
出音はとにかく真面目。いい感じにフラットに鳴ってくれるやつでした。
壊れなく真面目、まさしくドイツ人気質そのもの。

が、そんな真面目さにちょっと飽きてきて、あの、アホみたいなデザインで、アホみたいに明るく楽しいサウンドだったKOSSのPortaProが恋しくなり、数年ぶりに購入。

これをiPhone5に刺して、Apple LossLess音源のお気に入りのサウンドを再生してみると…

断然、音が楽しい。音質がなんだか派手で、華がある。

あぁ~、やっぱ俺の一番好きなヘッドホンはこれだなぁ、と数年ぶりに再認識。
明るくパンチのある音質、この水色の意味分からなさ、壊れやすさなどのイメージも含めて、まさにアメリカン。
パッケージに脳天気に貼られた「USA」のシールがたまらない。

そんなヘッドホンマニアじゃないけど、密閉型のやつなども含め、今のところこれが一番好きなのは間違いない。

スポンサーです