Profile

BUBBLE-B プロフィール

音楽家・DJ・飲食店1号店トラベラー・麻婆ドーファー・ドローングラファー・車好き・旅人。滋賀出身、川崎在住を経て、京都在住。
少年期からマッドテープを量産し、J-POPとフュージョンとハードコアテクノに洗礼を受け、1995年からサンプラーとシーケンサーを揃えてテクノのトラックメイキングを開始。
マッドテープ魂はそのままに1998年頃にはサンプリングを主体としたテクノであるナードコアを標榜する。現在に至るまで既存の表現方法とは異なる方法を模索するスタイルを続ける。
空手とテクノを融合させたパフォーマンスユニット「カラテクノ」のトラックメイカーとしても活動し、全国各地で演武+レイヴが融合したパフォーマンスを展開。また、空手の型とダンスを高度に融合させるパフォーマンスを行う「ミュージック空手」(国際ミュージック空手連盟 闘真 愛知県安城市)に楽曲を提供、かつてないパフォーマンスを共に創造中。
DJとしてはJ-POPを追及し、少し懐かしの曲からネクストヒットを感じさせる最新の曲まで、お客さんのお酒を美味しくするための選曲を心がけている。パーティオーガナイザーとしては、全国各地の旬の食べ物+その地のローカルパーティを同時に追及する自腹移動型パーティ「COMFORT」を年に数回開催中。また、京都河原町にて街角クラブ化計画として「ディスコ河原町」も開催中。
また、外食チェーン店の1号店を巡ることをライフワークとし、日本唯一の1号店専門ブログ「本店の旅」を更新中。2013年に大和書房より書籍「全国飲食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~」を上梓。Amazon外食本カテゴリ1位にランクインする。また麻婆豆腐好きが高じて「全マ連」(全国麻婆豆腐愛好者連盟)として全国の麻婆豆腐好きを集めてサークル化。TBSラジオ・KBS京都TV・ラジオ関西といったメディアに出演している。
これら全ては素人としての行動であり、収支は大赤字。本人はただの会社員である。

SPEEDKING PRODUCTIONS 主催
TOY LABEL 主催
全マ連 主催
NPO法人国際ミュージック空手連盟 闘真 顧問
青島ビール 関西地区 スペシャルアンバサダー

Twitter
Instagram

出演依頼・リミックス依頼・飲みのお誘い・おすすめ麻婆・各種お問い合わせはこのメールアドレスまで。
nkzm (at) bubble-b.com

メディア出演・インタビュー掲載・取材・制作など

1997年 Internet Working (アスキー)
1998年 GROOVe (リットーミュージック)
1999年 クイック・ジャパン (太田出版)
1999年 STUDIO VOICE (INFASパブリケーションズ)
1999年 NHK-BS1「真夜中の王国」
2000年 オンラインミュージックマガジンOOPS! (OOPS!Music Community)
2001年 BARFOUT Magazine (ブラウンズブックス)
2001年 GROOVe (リットーミュージック)
2001年 bounce (タワーレコード)
2002年 GROOVe (リットーミュージック)
2003年 PAPER (MTV Japan)
2006年 岡本太郎・幻の巨大壁画「明日の神話」除幕特番(アイキャッチ制作) (日本テレビ)
2007年 日テレ55年記念特番(ED曲制作) (日本テレビ)
2008年 an・an(1号店インタビュー) (マガジンハウス)
2008年 ライムスター宇多丸のウイークエンドシャッフル(小室哲哉特集) (TBSラジオ)
2008年 BUBKA(小室哲哉特集寄稿) (白夜書房)
2008年 Ascii.jp (アスキーメディアワークス)
2011年 ライムスター宇多丸のウイークエンドシャッフル(本店道特集) (TBSラジオ)
2011年 百識王(1号店インタビュー) (フジテレビ)
2011年 ザ・トップ5(中古車特集) (TBSラジオ)
2012年 サーイ・イサラ(1号店インタビュー) (BIGLOBE)
2012年 音楽ニュース ナタリー (ナタリー)
2013年 くにまるジャパン(1号店インタビュー) (文化放送)
2013年 ごごばん!フライデースペシャル(1号店インタビュー) (ニッポン放送)
2013年 アポロン(1号店インタビュー) (東京FM)
2013年 GINZA(1号店インタビュー) (マガジンハウス)
2013年 サンデー毎日(1号店インタビュー) (毎日新聞社)
2013年 サーカス・マックス(1号店インタビュー) (KKベストセラーズ)
2013年 エキレビ!(1号店インタビュー) (エキサイトニュース)
2013年 Ascii.jp(1号店インタビュー) (アスキーメディアワークス)
2013年 NEWSポストセブン(1号店インタビュー) (小学館)
2013年 日刊SPA!(1号店インタビュー) (扶桑社)
2013年 週刊プレイボーイ(1号店インタビュー) (集英社)
2013年 音楽ニュース ナタリー (ナタリー)
2014年 HELLO WORLD(中古車特集) (J-WAVE)
2014年 GAZOO.com (TOYOTA MOTOR CORPORATION)
2016年 ライムスター宇多丸のウイークエンドシャッフル(麻婆豆腐特集) (TBSラジオ)
2016年 VV Magazine (ヴィレッジヴァンガード)
2016年 みんなのごはん。(麻婆豆腐インタビュー) (ぐるなび)
2017年 音楽人.net (コネクティラボ)
2017年 GAZOO.com (TOYOTA MOTOR CORPORATION)
2017年 音楽ニュース ナタリー (ナタリー)
2017年 金原みわの珍人類白書(1号店インタビュー) (ラジオ関西)
2017年 おやかまっさん(1号店インタビュー) (KBS京都テレビ)

BUBBLE-B feat. Enjo-G

004

トラックメイカーのBUBBLE-Bと、MCのEnjo-Gによる汚声グルーヴユニット。ファンクネスとアナーキズムが同居したようなBUBBLE-Bのトラックに、グルメやレジャーを題材にしたリリックを無感情かつ汚い声でしつこくシャウトしつつ印象的なムーブをするEnjo-GのMC、そして映像との組み合わせは、国道1号線などの幹線道路沿いのグルーヴを、鮮烈なインパクトと共にフロアに残していく。2012年に1stアルバム「レジャーやくざは君に語りかける」をリリース。「走りのセダン」「Enjo-Gのシャッシャッシャッ」「爆走ミニバン」など数々の作品をドロップし、クラブシーンに鮮烈な印象を残し続けている。

BUBBLE-B feat. Enjo-GのFacebook Page

関連リンク

本店の旅
全マ連ブログ
カラテクノ

BUBBLE-B Discography

「リミックスやくざは君を追いかける」2017年
「レジャーやくざは君に語りかける」2012年
「ガモリ2」2010年
「バブルBのビッグ・バン」2009年
「バブルBのグッド・イヴニング」2004年
「ぞっこん!バーベキュー」2002年
「BUBBLE FEVER」 2001年
「金持ち男’90」 2000年

カラテクノ Discography

「演武レイヴ クロニクル」2015年
「最強最後のカラテクノ」2007年
「The GODHAND Experience」1999年
「激突!カラテクノ」1998年
「地上最強のカラテクノ」1997年
「空手ガバ一代」1996年

※BUBBLE-Bの名前の由来:80年代末~90年代初頭のバブル期のポップスばかりかけるDJだったので、BUBBLEという名前にした。-Bは、それほど意味は無い。

Profile” への1件のフィードバック

コメントを残す