「キーボードの掃除をした」

キーボード。鍵盤ではない方のキーボードですが、これも大事な機材だ。
DAWを使っているとキーボードショートカットは多用するし、特にCubaseはテンキーでのオペレーションも多い。

キーを押した時、「へにょっ」と頼りない感じか、「スコっ!」とした感じとでは、作業のやる気が全然違ってくるというもの。

…ということもあり、絶妙なタイピング感覚を誇る定番キーボードRealForceを愛用している。

12219428_10207899081692697_1963651534552629515_n

使い心地は各所で書かれていると思うが、その通り、スコスコっと気持ちよくキーが押せることと、昔のOA機器のようなレトロなデザインが好きで、7年くらい愛用している。

そんなキーボードもずっと使ってると、己の手垢で汚れてくるし、隙間からは色んなゴミが入り込む。

12241449_10207899081612695_8239285766223973356_n
11221827_10207899081652696_8740657836906405012_n

なので、本体を分解して掃除をしてみた。

12227690_10207899081812700_7245033112191486680_n

裏ブタはスナップで簡単に取り外せる。
そしてキートップを全て取り外す。

12227801_10207899081852701_8926958022183730120_n

ゴミがたまる所。ああぁ、汚い。
この隙間をOAクリーナーなどで綺麗にする。

12241539_10207899082132708_1972175188981639932_n

取り外したキートップは水洗いをした後、1つ1つスポンジで磨いていく。
110個くらいあるので面倒だが、この作業こそ必要である。

12278878_10207899082012705_4038802284267568879_n

本体の表側も中性洗剤でしっかり洗う。

12246864_10207899082092707_774845240977288704_n

キートップを乾かしたらハメていく。

全部覚えてるか?と言われると結構あやしい。PrtScnキーとScroll Lockがどっちか、変換と無変換がどっちかが覚えてなかったりして…

12278696_10207899082812725_3272169687214557906_n

完成。あら綺麗。新品みたいになった。
手触りが全然違う!

ノー工具でメンテナンスできるような作りになっているRealForceは、自分でメンテナンスをして長く使ってくれという設計なのだろう。
あと10年くらいは使えそうな気がする。

スポンサーです