これ、乗りました。 MINI クロスオーバー クーパーS

IMG_2687

MINIなのに全然小さくないMINIこと、MINIクロスオーバー。一体どんな車なの?と気になっていたのが、やっと試乗!

今回乗ったのは、クロスオーバーでの最上級グレード、クーパーSのオール4というフルタイム4WDのモデル。
6ATのモデルです。

IMG_2689

3ナンバーのMINIですよ。それでも世界的な「SUV」という括りでは、全然小さい方だという。

このクロスオーバーを検討する人が、他に何と比較しているのかと聞いた所、アルファのジュリエッタや、ゴルフなど、全然SUVが出てこなかった所を見ると、この車はSUVとして捉えられていない。実際、全然SUVじゃない。4ドアがあるけど、4ドアにつきまとう「生活臭」を消すために、クロスオーバーという冠を被せているのがMINIクロスオーバー、というわけ。
でもWRCで実績残してるから、名前だけではないのもこの車の特徴。

IMG_2690

まあ、乗りやすいこと乗りやすいこと。184psのエンジンで、ちょっと重いボディを引っ張るけど、太いトルクのおかげで全然不満ナシ!
そりゃハッチバックのMINIと比較すると、あのシャープさはここには無いけど、一般的なこのサイズのカテゴリの中ではきわめて元気な方だと思う。
まあそれは、クーパーSだからというのもあるだろう。Oneだと98馬力しかないので、もっとマイルドなのだと思う。

IMG_2692

この車の運転のしやすさというのは、Aピラーがかなり立っているというところ。これはMINIのデザイン文法そのものなんだけど、そこからボンネットの先が見えること。幅は1800mmに限りなく近く、BMWの3シリーズよりも大きいMINIなのだけど、見切りが良いので運転し易い。
何より後部座席が広くて、大人4人ないしは5人が余裕で座れる。家族で乗りたいけどMINIがいい、って人にはこのクロスオーバーがいいんじゃないかな。

IMG_2693

このクロスオーバーも、他のMINIのラインナップ同様、カスタマイズパーツ多し。自分好みのMINIワールドを作れる所がやはり最大の魅力! それによって「愛着」が一段と生まれると思う。

今日はハッチバックと乗り比べたけど、あまり乗り比べる意味は無かったかも知れない。このサイズだったら、クロスポロとかDS4とかX1あたりと乗り比べて、その中でMINIらしさを見つけるというプロセスの方が有意義だと感じた次第です。

スポンサーです