ブログに何を書くか

ブログに何を書くか。
ブログを持つ人の永遠の課題である。

ブログを持っているけど書くことがない、という人は多いと思う。
その証拠に何ヶ月や何年も更新がされないままになっているブログも多い。世の中の大半のブログはそうなっているのではないか…

ブログには一体何を書けば良いのだろう?

ブログには様々なタイプがあるが、大きく分けると「テーマがあるもの」「テーマが無いもの」の2つになるだろう。どちらかで二分するんだからそりゃ当たり前だろう…とお思いだろうが、この2つはそれぞれブログに向かうモチベーションが異なる。

「テーマがあるもの」ブログ、例えばひたすら食べ歩きをするとか、スポーツ観戦のことを書き続けるとか(特定のチームを応援するとか)、ペットのことを書き続けるとか、自分の仕事(特に自営業)のことをプロモーション半分に書き続けるとか、そういうものだ。

僕の「本店の旅」などもこちらに属する。

こちらのタイプの場合、方向性が決まっているから、何を書こうかと迷うことはない。ペットのブログであればペットのことだけを書いていけば良いのだ。

ただ、このタイプのブログの場合、忍耐力との戦いとなる。書こうとしている題材を限定していると、同じような内容が続いたりするマンネリとの戦いとなる。
また、どこかに取材で出かけて更新する場合、当たり前ながら毎回取材せねばならず、面倒くささとの戦いとなる。
それに打ち勝つことが出来る者だけが、テーマブログを続けることが出来るのだろう。

そしてもう一つ、「テーマが無いもの」ブログの方。こちらは日記に近いかも知れない。日記と言っても半分は自分の記録、半分は人に見せるためのテキスト…という具合だ。

「人に見せるため」、それは一体何のためか?というのは、人それぞれ違ってそうだが、まあ「何か反応があったら面白いから」とか「同じような趣味の人が見つかったら」といったような、手紙を付けた風船を大空に飛ばして見知らぬ誰かに届いたらいいな的希望が託されていることが多いと思う。
そういうのが一切なければ、人に見せる意義はなくなる。

こっちのタイプのブログの場合、自由に書けるから題材は無限にありそうなものだが、なぜか「書くことがない」状態に陥ることが多い気がする。自由とは結構難しいものなのだと実感させられる。

このBUBBLE-Bのブログも特にテーマは無い。あるとするとライブなどの告知くらいで、あとは雑多なものとなっている。
そのせいか、「何を書けば良いのか分からない」という状態が頻繁にやってくる。

日常のことを書くにしても、日常でそんな「面白いこと」など連発して起こらない。
つまんない日常を過ごしている僕は、何を書いたってつまんない記事になるだけだ。それは読む人にとって面白くないだろう、と思ってしまう。要するに、読む人にとって面白いと感じるに値するネタが無いから、書けない。日常のほとんどのことは、記事にするにはつまらないから「ボツ」だ。

…と考えてしまい、何日も放置したりする。更新頻度にムラがあるのはそのせいだ。

そういう人は自分以外にも割と多いのではないだろうか?

では、つまらない日常だからブログを書かないというのであれば、日常で面白いことがバンバン起これば、頻繁にブログを書くようになるのだろうか、について考えてみる。

「日常で面白いことがバンバン起こる」ってどんな事だろう?
歩いてたら横を仮面ライダーが走り抜けていったとか、たまたま乗ったタクシーの運転手がミハイル・シューマッハだったとか、財布を開けばヘビが出てきたとか… ありもしないことだが、そういうことがバンバン起これば、ブログを書くようになる?

最初は書くかもしれないが、何十日、何百日と続いていく日常で、毎日そのような事が起こり続けると、それが当たり前となり、やがてブログを書かなくなるような気がする。

そしてその時に言うだろう、「ネタが無い」と。

テーマが自由というのはやはりハードルが高いのかも知れない。
「人に見られてるからちゃんとしなきゃ」という気持ちの増大と共に悪循環となって、そのままブログを書かなくなってしまう。

なので、むしろ「つまらなくてもいいから、勢いでやる」気持ちでいる方がよいのではないだろうか。

意外と、勢いで書いた記事が面白がられたり反応があったりする。SNSなどで広がったりするが、書いた後は野となれ山となれだ。

でも「つまらなくてもいい」と思うと、気持ちが大変ラクになる。日常のあちこちにネタが潜んでいるような気がする。

あとは面倒くささとの戦いですかね。こればかりはどうしようもないけど、ブログシステムの管理画面の使い心地とか、スマホからお手軽投稿出来るようにするとか、それぞれ工夫するしか無いのだろう。
だってTwitterとかFacebookに書くほうが楽だし、反応も早いから、そっちに行ってしまうもんね…
それでもブログに書く、あえて書く、にはある程度根性が必要か。

このブログももっとマメに書きたいけど、適当にやっていこうと思います。

という訳で、麻婆豆腐食べ歩きの新ブログ「全マ連」というのを作りました。何の役にも立たないニッチなグルメブログですが。

スポンサーです