試乗しました スズキ・ハスラー

去年末の東京モーターショーで突然出現し、なかなかのインパクトがあったスズキ・ハスラー。

そのNAモデルに乗りました。

IMG_7179
IMG_7181

モーターショーで見た時よりも実物の印象は若干違った。同じものを見てるのだと思うけど、周りの環境に溶け込んだら軽自動車感が出てきたせいか。

IMG_7180
IMG_7183
IMG_7182

丸目ヘッドライトとツートンカラーが印象的なハスラー。
実物の印象としては軽自動車の車幅に対する車高の割合がそうさせるのか、ヒョコっとしたひょうきんな感じ。
どっしりした安定感という感じでも無く、ジムニーのような不思議な悪路走破性を感じさせる感じでも無いというのが、ハスラーの新しい所なのだろう。

IMG_7188

Aピラーの立ち具合が面白い。
そして屋根とのツートンカラーの塗り分け具合は、ドアを開ければすぐに分かる。こういうの結構楽しいと思う。

IMG_7187

カラーパネルを大胆に用いた内装はFJクルーザーのようであり、VW UP!のようでもある。カラフルなソリッドカラーが用意されたハスラーにはこのようなパネルが合うね。

IMG_7186

でもインパネは普通。メーターデザインにもうひと工夫ほしい気がする…

走らせると、これホントにNA?ってくらい加速が鋭い。
加速させる時にオルタネーターを切り離し、減速に回生ブレーキを使うというシステムが搭載されているから、加速時にロスが少ないのだとか。これは素晴らしいシステムだなぁ。
あと乗り心地もいい。軽自動車にありがちな凹凸でのゴツゴツ感が少ないのは、SUVらしいサスストロークの長さから来るものなのか、マイルドな乗り心地がとても快適。
なにより切り立ったAピラーからの視界が良いので運転しやすい。

こういう軽自動車が増えれば楽しいな、と思える車でした。

スポンサーです