函館へ弾丸旅行に行ってきた記録

函館へ弾丸旅行に行ってきた記録

寒波襲来でいきなり欠航になるところから旅がスタート

去年9月に数年ぶりに函館に行ってから、函館が気になっていたので2月の3連休を利用して函館再訪の予定を立ててみた。

LCCのバニラエアの函館線も3月で終わると言うし、行くなら今!

…の予定が、1日目、寒波襲来でいきなりのバニラエア欠航!
自宅から2時間かけて成田まで行ったのに…
いきなり出鼻くじかれたけど、一旦仕切り直し。
2日目に搭乗変更して、2泊3日で行くところが1泊2日の強行スケジュールに短縮
ハァ~ゆっくりするはずだったんだけど仕方ない。

さて、その無茶苦茶な詰め込み具合をご紹介(誰に!?)

夜6時頃、やっと到着した函館空港。気温は氷点下5度!

空港からバスに乗って湯の川温泉で降りると痛いほど風が冷たい。
宿の「Tune Hakadate」までちょっと歩くのだが、ちょっとした苦行。

宿は音楽をテーマにしたゲストハウス「Tune Hakodate」

前回も泊まったこのゲストハウスがTune Hakodate。
音楽をテーマにした面白いゲストハウスです。

ステージとかDJブースがあったりして

クラフトビールもあったりして

毎日何かしらのイベントやワークショップを開催していて

3000円の宿泊料に1ドリンク+1おつまみ券が付いてきていて、いきなりサッポロクラシックをあおり、

コースターもTune Hakodateオリジナルのオシャレなやつで

おつまみは「いぶりがっこ+クリームチーズ」
うま~

こんな感じでラウンジで他の宿泊客とか地元の人たちと飲んだりするのが醍醐味!

階段にはサチモスの「STAY TUNE」の楽譜が書かれているのも最高
シティポップ!

クラフトビールとかモヒートも飲んだりして。

ナイスなゲストハウスです。
予約はこちらから!

函館に来たら回転寿司を…「まるかつ水産」

そしてちょっと近所に食べ歩きを。

路面電車「柏木町」駅を降りてすぐの回転寿司「まるかつ水産 柏木店」へ。

ホタテにしめサバにサーモン。自分の寿司の好みはだいたい決まってます。
ホタテうまかった~!

やきとりという名の豚肉で有名な「ハセガワストア」

そして五稜郭公園駅まで行き、少し歩いて

ここに行きたかった「ハセガワストア」

そんな時間にわざわざ行くような所か?と地元の人は思うかも知れませんが、どうしてもこれを食べたくて…

このメニューから

ここに書いて

これですよ「やきとり弁当」

うわ~最高!

今回は「旨辛」タレ味で!
ちょっと中華っぽいテイスト。

この容器にはくぼみがあって…

そのくぼみに串を載せて…

フタをする

そして引っ張る!

するとこうなりますよね

そこに紅ショウガを載せる、という食べ方で食べるのが良いのです。

「ハセガワストア」1号店レポートはこちら

濃厚な泉質の「谷地頭温泉」

さて翌日!

朝から路面電車の終点「谷地頭」まで乗って

ちょっと歩いて

カエルに注意!などと書かれた標識を見たりしつつ

ドーン!
谷地頭(やちがしら)温泉!

こういう感じの茶色い泉質で、有馬温泉の「金の湯」か、利尻島の「利尻ふれあい温泉」に近いかも?
結構しょっぱいです。

温泉分析表。

温泉のこういう注意書き、アガる!

めちゃくちゃ暖まる、強烈な泉質でした。

函館の定番!海鮮丼の「茶夢」

さて函館駅の方に戻って、函館朝市へ。

JR函館駅のすぐ横に大きな朝市があるのが函館のすごいところ!

このエリア一帯にすんごいたくさんの店がある

定番「どんぶり横丁」

その名の通り、海鮮丼を出すお店がずらり!

今回入ったのは「茶夢」さん

メニューを見ると、他の店と同じような海鮮丼を出すお店かな、と思わせておいて…

この、たくさんある小皿でのおばんざいが、茶夢さんの特徴!

メニューはいくら+カニ+ホタテが乗っている「朝市丼」1250円であります。
1250円でこれは凄くない?

海鮮丼だけでも無茶苦茶美味しいのに、こんな色々なおばんざいが楽しめるなんて最高!

函館朝市に行ったら「茶夢」さんお勧めしたい!

そんな函館朝市を歩いてると海鮮系の店に混じって突如スニーカーの「パトリック」専門店が出現!なぜだ!?
当方、パトリック愛用者なのだけど、専門店って初めて。しかも不意打ちで。

見たこと無いラインナップが色々あって思わず買いそうになってしまった…

函館ラーメンといえば塩!老舗の「滋養軒」

函館朝市から少し歩き、塩ラーメンを食べに。

途中、こんなエアコン室外機だらけのビルを見たりしつつ

人気のラーメン店「滋養軒」

20分くらい並びました

やたらハトがいた

やっぱここは函館塩ラーメンで! なんと500円!

おお~、このシンプルな見た目のラーメン!
こういうのが食べたかった!

チャーシューとメンマとネギ!以上!みたいな

スープも透き通ってるし

シンプルながらも、めちゃめちゃ美味い… なんだこの美味さ…
冬だからなおさらだろうな。
雪の中、こういう暖かい塩ラーメンを食べるというのは、格別。

函館ファストフード「ラッキーピエロ」

どんだけ食うねん? まだ食うのか? って感じですが、

ベイエリアの方に戻りまして

「ラッピ」こと、俺たちの「ラッキーピエロ」マリーナ末広店!

その名の通り、港のすぐ横なのでオーシャンビューです。

いいなこういうの。

「ラッキーピエロ」ベイエリア本店レポートはこちら

オーダーしたのは「函館スノーバーガー」

単品でオーダーしたのだけど、ポテトも含めて「スノーバーガー」なのですよ。そしてバーガーもデカいしポテトも多い!

もうね、

さっき塩ラーメン食ったばかりだというのにね…
でも、美味い…

マリーナ末広店はグッズコーナーも充実。3色揃ったTシャツ、それぞれ1050円って、ユニクロより安い!

ちなみにラッキーピエロの本店とは目と鼻の先です。
隣はハセガワストア、後ろの山は夜景で有名な函館山。

もうこの3つで、完璧な函館!

スーパーに寄ったりしてチェックしつつ

青函連絡船の「摩周丸」展示館は時間が過ぎていて入館できず…
残念

函館駅を背にして、いよいよ帰る時間なのですが、その前にもう1軒

やっぱり凄かった!回転寿司「函太郎」

タクシーにまで乗って、来てしまったのは

回転寿司の「函太郎」の宇賀浦本店!
ここ、感動するほど美味かった記憶しか無くて、どうしても再訪したいと思いまして…

ちなみにここは本店なので、本店の旅に掲載中です。

あ~これこれ、この感じ!

〆さば、真イカ、生サーモン… どれも絶品!

特に〆さばについては、自分史上No.1の〆さばがここの店!
今回、さらに確信!

面白いのが流れてきた。

「ハチミツたらこ」

何ソレ!?

その名の通り、たらこにハチミツをブレンドして、ほんのり甘くてマイルドにした味付けの創作寿司!

これ、美味かった!

このマリアージュ、流行る気がする。

「えびしんじょうのお吸い物」でシメ!

で、帰りの空港に向かいましたと。

ホントに駆け足で、しかも間髪入れずに食べ続けた函館旅でした。
普通はこんなの3日くらいかけてやるんでしょうけども。

そして行けば行くほど面白い函館。また行かねば!
今度はDJもしたいな。

出会った皆様ありがとうございました!