BUBBLE-B 1stアルバム「金持ち男’90」について書いてみる

BUBBLE-B 1stアルバム「金持ち男’90」について書いてみる

その昔、そのまた昔の2000年。
ミレニアムだと騒がれていたあの年、BUBBLE-Bは人知れず1stアルバムをドロップしていたのです。

その名も「金持ち男’90」

バブリーなものをいち早く再評価する…という2000年には早すぎたジャケットワークも、そもそも元ネタそのまんまだし、CDの内容もテレビ等からのサンプリングの嵐。
いわゆる、あかんやつです。

今でこそ僕の音楽は叩いても埃くらいしか出なくなりましたが、このCDは叩くとマムシとかヒグマが出てくると思います。
当時は牧歌的な時代だったということです。(勝手な解釈)

500枚だけ生産し、あっというまに売り切れた「金持ち男’90」は、意外と愛されたようで、DJの○○さんがかけてたよ、みたいな話もたくさん聞きました。

それまではカラテクノとしてハードコアな曲しか作ってなかったけど、本作からはハウス中心になり、それまでに無いリスナーを獲得したのだと思います。

そんな「金持ち男’90」が19年ぶりにリマスタリングされ、トラックも2曲追加され、「金持ち男’90+」として、M3で限定再発します。CD-Rです。

といっても、2001年頃にHDDクラッシュに遭い、当時の曲データやデザインデータの大半が消失したので、音源は当時のCDから起こしました。
もちろん、ジャケットデータもありません。
そんな具合なので、ジャケットワークが変わりました。
誰だよ、この人。

追加された曲は、「サイコメトラー英二 ACID番長MIX」「TrafficSystem 2step MIX」の2曲。

マムシやヒグマがこわいので、M3で限定数再発するだけですが、2000年初頭のナードコアブームの真ん中にあったこの音源が欲しい人はお早めに。

01.バブルアンセム
02.Good Morning
03.Never Give Up
04.Anju
05.F1の曲
06.阿部マリア
07.メッセージヨロシク
08.Mods Style
09.Traffic System
10.No Health No Future
11.Hamajun
12.サイコメトラー英二
13.天と地とYシャツと私
14.おまえとボンバヘッド
15.元気TV
16.リクルート事件’2000
17.TAMIO★RIDER
18.サイコメトラー英二(アシッド番長MIX) [+ Track]
19.Traffic System(2tep MIX) [+ Track]