TAG

利尻

  • 2020年8月12日

昆布とウニのケミストリー 利尻島 feat. 田代島 

あれは去年の11月。 宮城県の石巻にある居酒屋「よし竹」に、久々に連れて行ってもらった。 怪しい雰囲気の入り口から中に入れば、そこは… 三陸の豊かな資源と、それを見事に形にする菅野喜三夫店主による、最高の居酒屋!! 店主お得意の昆布締めの数々に舌鼓。 昆布締めの良さをたくさん教えてもらった。 その時 […]

  • 2020年7月25日

利尻島の最高グルメ情報 ~バボミシュラン2020 食わずに帰るな~

11回目の利尻島 一生に一度は行きたい北の浮島!絶景の孤島!みたいな利尻島と礼文島。 稚内の沖という、日本のエッジに浮かぶこの島たちは確かに行きづらくて遠く、外国に行くより高くつくこともある。 それがまた、レア度や神秘性を増している。 いやいや一生に一度とか言ってないで毎年行けよ! という感じで毎年 […]

  • 2020年7月11日

カメラ遍歴 これまで手にした13台のカメラをレビュー ~名機か?ゴミか?~

カメラを買った 久しぶりにカメラを買った。SONYのα6400だ。 しっかりと動画が撮れるモデルが欲しかった。 そして何本か持ってたEマウントレンズに出番を与えたかった。 散々迷って迷って、考えては踏みとどまり、考えては踏みとどまり。 別の機種に目移りすること1万回を乗り越え、ちょっと高かったけどα […]

  • 2020年6月16日

利尻島に1台だけ、GT-Rがある話

いつか、島の人に「利尻島に1台だけ、GT-Rがあるんですよ」 と言われたことがある。 いやいやいや、どこ走るのさ。 島を周回して1周55km。それ以外の道は特にない。 ずっとそこばかり、ぐるぐる回るの!? タイムを測るのかな? しかも走れるのは雪のないシーズンだけ。 オーナーのセンス、クルマ愛、最高 […]

  • 2019年9月3日

鬱になった時の自分を救ってくれた景色とか

人間はすぐに壊れるらしい 人って自分が思っているよりもずっと繊細で、何かあるとすぐに壊れるらしい。 どんなに明るい人でも、どんなに多才な人でも、どんなに頭が良い人でも、すぐに壊れる生き物らしい。 壊れてしまった人は「鬱」と呼ばれる。 身近にも鬱になってしまった人の一人や二人、いるのではないだろうか。 […]

  • 2019年7月21日

ウニが無料で、98歳のおじいさんも踊る、この世の天国のようなビアガーデンでDJをした話

旅DJ、ついに日本最北の地でグルーヴする 最高のパーティに出会ってしまいました。BUBBLE-Bです。 DJやトラックメイクが中心の音楽活動をして、旅も好きな自分なのですが、数年前からその二つを組み合わせた「音楽活動と旅の融合」に可能性を見出してます。好きな物同士を掛け算すると、パワーやオリジナリテ […]

  • 2019年7月11日

【離島DJ】利尻島で、利尻富士とウニと港とJ-POP DJ 「みなとビアガーデン」7月14日(日) at 利尻島鴛泊港!

「一生に一度は利尻・礼文」と謳うツアーパックがある。 それは、ほとんどの人にとって利尻島や礼文島は「一生に一度行くかどうか」という、遠くてレアな桃源郷なのだ。 嘘みたいに綺麗な景色と、嘘みたいに美味しいウニと昆布。そんな場所だ。 そんな「一生に一度」の場所に、今年もまた行く。 酔狂な僕は、次で10度 […]